シェアする

静岡 伊豆ビューレック合宿4泊5日

おしゃれを愛する皆さんご機嫌いかがでしょうか。康太です。

先月2月20日から24日の間静岡の伊豆にカットの勉強会の合宿に参加しておりました。

朝5時にでて、飛行機で羽田からJRで春一番に吹かれて

20170312-220227.jpg
遅延しながらつきました!予定より1時間おして。。

久しぶりすぎる駅弁を食べながら

4人部屋で誰かにペアにあるだろうと思って待つこと30分

誰もこない。。1人で使うのか笑
そして館内放送があり、研修室に集まってくださいとのこと。

自己紹介は緊張しかしてませんでした。

こういう場って最初はなかなか慣れません。
自己紹介もそこそこに遅れていたので、すぐに講習スタート

東京のPEEKABOOのアートディレクター福井さんに教えていただき。

アシスタントに来ていたPEEKABOOスタイリスト柴田さんにも教わり。

僕と同級生でした。

先生の作る作品をみんなで見ながら、教えていただき作っていきます。

時間はすぐに経つもので、


初日の晩御飯。

こんなに贅沢な食事なんて久しぶりですね!

初日からこうだと期待してしまうもの。


先生の作るカットはわかりやすく、綺麗でした。

21時に終わり、大浴場でお風呂に入り、そこから夜中2時まで使える研修室に自主的に使ってもいいという形なので、ここにきたからには休んでいる暇はないと、、2時まで練習。

部屋に戻り、ノートをまとめ睡眠。
そこから、もう、7時30に起床。

40分散歩

8時に朝ごはん

9時スタート昼ごはん、夕食を挟み、21時に終わる。お風呂に入り夜中2時まで練習

ご飯とお風呂が唯一の息抜きです。


とても、健康的です。体の調子もすこぶるよし。

2日目には懇親会もありつつ

なぜこの合宿形式の講習会に参加したのか。

一人ずつ語り。自分の悩みなんて本当にちっぽけで、ここに集まっている人たちの想いの強さ。熱さ。を感じて、本当に自分にはもっともっと頑張れる余地はあるということを気付かされました。

先生にも2日しかいなかったでしたが、僕自身に足りないものをはっきり見抜かれていました。

3日目からは先生が変わり

PEEKABOOトップスタイリスト内藤さんに教わり。

様々な年齢の人たちが集まって、自分自身に問いかけながら、美容と向き合っていく。

この4日間でトータル40時間は練習していました。本当に熱く、みんな本当にうまくなりたいんだなっていうのをひしひし感じ。

僕の考え方の甘さが本当に感じました。

僕もこれまでの美容人生で手を抜いたりしないで、自分の未来像を描きながら、講習会や勉強会にもたくさん参加していきました。そこでどこかで自分はこれだけやってきたんだというのを心の何処かに感じていて満足ではないですが、どこかにありました。

しかしこの集まっている人達、先生の話を聞いたり、練習のことを聞くと僕の練習量ではまだまだ足りないというのを実感しました。

技術というのは本当に終わりはないということ。自分で自らをセーブかけることはできます。逆に追及している人は進化は終わりません。どちらかになるかだと思います。

いままでの自分の未来像の立て方はが少し甘かったでした。
最終日は先生が生徒さんを使ってリアルサロンワーク。

人形でずっと勉強していたので、実際の人の骨格、毛質、クセで、カットをみていると、また勉強になります。

ディプロマ頂きました。

終わりに

この講習を得たものは凄まじく大きかったです。

人として何がたりないか。美容師として必要なことは。

自分が思い描く未来像を前より明確に具体的になりました。

もうそれに向かって突き進むしかありません。2年後には大きな変化を。

5年後には大幅に進化を。

The following two tabs change content below.
住友康太 axis Stylist 北海道札幌市中央区円山の美容師。 自分自身クセがあり、クセのある髪質のカットが得意です。 髪に対する疑問やお手入れの仕方など疑問を少しでも解決していただけるようにブログを通じて、情報を発信しております。