シェアする

夢を実現させるために。

夢、目標を目指して、高めている皆さんご機嫌いかがでしょうか?コウタです。

子供の頃っては大きなを夢を常に持ち続けて、それを叶えるために過ごしていると思います。

しかしながら、大人になってくると、子供の頃よりも経験値がある分、普段の生活に大きな変化というのはなかなか起きにくく、同じルーティンの日々の中で、その目標やら、夢が霞んでくることってありますよね。

僕のそうなってしまうことってよくあります。

同じ日々が続く→夢が霞んでいく→ハッとして途中で気づく。

こんなルーティンだったりする場合ならいいですが、この夢が霞んでいったまま。

日々何のために過ごしているか、そらわからなくなったり、ただ時間を浪費しているだけになったりと、そうなってしまうと、夢への道は厳しくなってしまいます。

おとなになっても夢、目標をしっかり持って実現している人こそはなんの世界でもトップクラスにいる方々だと思います。仕事にしても、趣味にしても。

そのために

いついつまでに、どれくらいの夢(目標)を実現させる。

そしてその夢がかなったら、次また大きな夢を期限を設けて設定する。

旅行が行きたいなら半年後に12万貯める

サッカーうまくなりたいならリフティングを3ヶ月後までに30回続くようになる。

痩せたいなら2ヶ月で3kg痩せる。

お金を貯めたいなら、いつも買ってしまうお菓子を減らす。

飲み物を自分の家でお茶をもっていくとか

家計簿つけて、月の収支をみて、節約を考える。

リフティングなら

練習する時間を短くても、毎日作る。

リフティングのコツを人から聞く、映像を見る。

ボールを変えて練習する。

やせたいなら

食事を見直す。完食を減らす。

など。

具体的に考えることでよりその実現のために設定を明確にすることができます。

そこからどうすれば実現できるか?

考える。

でも普段私たちは自らリミッターをかけてしまうことってありますよね。

今日はいいや。今日は休もう。

明日すればいいや。

などネガティブな考えは実現から離れていってしまいます。

これって誰もが経験することだと思います。

この回避の仕方によってその取り組む事柄のトップの人に立てるかどうか変わってきますよね。

その夢をかなえるために必要なのはリミッター解除

いわゆる限界突破というやつです。

リミッターって聞くと、僕はゲームが好きなので、512srhx9gvl

もう20年近く前になるプレイステーション1のゲームゼノギアス

yjimage-4

にでてくるカレルレンというキャラが全ての生物にリミッターをかけて、

力をつけて、反逆されないように、抑制したり、ある目的のために、ヒトの存在を抑制しています。

知らない人はすいません。

この場合は他人によってリミッターをかけてられているものですが、

もし今日その夢のためにことをやるべきことをやらなかったら、

大切ものを失ってしまう。

世界が滅亡してしまう。

自我を失ってしまう。

などいうことが実際に起きてしまう場合はどうでしょうか?

それを回避したいために、そのことについて取りくまなくてはという気持ちに。

夢を叶える人と夢を叶えることができない人は

紙一重だと思います。

1日1日の過ごし方によって、未来への可能性が変わってきます。

明日やろうではなく、今日やろう。

明日やろうはばかやろう。

僕自身そういう思いを忘れずに精進したいと思っている今日このごろです。

The following two tabs change content below.
住友康太 axis Stylist 北海道札幌市中央区円山の美容師。 自分自身クセがあり、クセのある髪質のカットが得意です。 髪に対する疑問やお手入れの仕方など疑問を少しでも解決していただけるようにブログを通じて、情報を発信しております。