シェアする

美容師が撮影する理由

おしゃれを愛する皆さんごきげんいかがでしょうか?コウタです。

今日は営業後撮影をさせていただきました。

撮影をすればするほど、センスが上がります。

ヘアスタイルを考える時間が多い分どういうスタイルが似合うのか判断力もあがりますし、

作るヘアスタイルの引き出しも増えます。

今回で数えたみたら17回目。

まだまだ少ない数です。もっともっと取り組まないとうまくなるわけがないですね。

撮影をすると、そのモデルにとってもどういうスタイルが似合うのかをじっくり考える必要があります。

色々な雑誌を活用したり、美容師の専門誌を活用したりと。

仕込みと撮影の日はまだ分かれて行っているので、考える時間はたくさんあります。

そこにモデルさんに着ていただく服、メイクと色々な要素が増えていきます。

どういうテーマか

どういうイメージか

どういうバランスか

どこにボリュームをだして

どこにタイトに抑えるか

僕はまだまだ未熟者です。細かいディティールにとらわれて、

全体のバランスを見失いがちです。

もっともっとセンスを磨くしかないです。

頑張る質をあげないと意味が無いです。ただ頑張っているだけ。

年に数回しか撮影をしない、美容師と

毎週のように撮影をする美容師とではセンスの差がうまれて当然のことです。

これは営業でする似合わせと同じです。

撮影を重ねて、営業でのスタイル作りの速度、センス、仕上がり力があがります。

ただひたむきに取り組むしかないんです。

やるっきゃないです。

撮影モデルさん募集中!!

下のリンクからからお問い合わせできます。

________________________________

北海道札幌中央区円山 hairaxis stylist

axisホームページ

僕の作品やフォトあります 情報発信

KOTA SUMITOMO

髪のご相談はLINE@からお待ちしております。

LINE@とは 

友だち追加数

The following two tabs change content below.
住友康太 axis Stylist 北海道札幌市中央区円山の美容師。 自分自身クセがあり、クセのある髪質のカットが得意です。 髪に対する疑問やお手入れの仕方など疑問を少しでも解決していただけるようにブログを通じて、情報を発信しております。